ヱフワンねーさん。

モータースポーツ中心に書いてるライターやまぐち禮の,F1を中心とした『モータースポーツ情報所見』。※お仕事に関する連絡はこちらまで★Twitter http://twitter.com/hgrn_6810_913
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * - *
「えふわん見に行ってきました」 「プッ」
 ↑このタイトルですが、朝一で上司に半休ありがとうございました土産を持っていったときの上司の反応そのまんまですよ。

プッて。

「またか」ていう顔されたし。
そうですねレース場に行くぐらいの理由でしか休みをもらったことないですね。

いいじゃないか健康だもの。

今年は引越しとか通院とかで上半期がやたら物入りだったのと、その余波でまだまだ忙しい感じだったので、実は鈴鹿は無理かなーと半分あきらめておりました。

そしたらなんと。

今年からよろしくーなF1のタイヤ屋さん「ピレリジャパン」さんから
「パドッククラブ行かね?」
というお誘いが(実際にはそんな風な誘われ方はしておりません)!がががが。

行く ( ^ω^)

というわけで、今年は日帰り弾丸ツアーとなりましたが日本GPに参戦してきました。
いえもちろん出たわけじゃないですよ(笑)

<10月7日(金)>
午後半休をとって、同行するお友達の家にて前泊。
軽く飲んでテンションの調整を図ります(笑)
F1GPニュースなどを見て気分を盛り上げてみたりとかしつつ早寝。

<10月8日(土)>
4時半起き。
うだー。
スケジュールとしては多治見まで車で行き、駅近のコインパーキングに車を停めてそこから電車で鈴鹿に向かうという予定。かれこれ5時過ぎ頃に家を出発。
車内のBGMはシティーハンター主題歌集のCDという脈絡のなさですがとりあえずテンションは上がります。シティーハンターいいよね( ^ω^)

8時頃に多治見着。
快速に乗ります。ラッキーにも座れたので眠気に気をつけながら名古屋に向かいました。
乗り換え検索で都合のいい快速みえが見つかったので、今回は近鉄に乗り換えずにJR→伊勢鉄経由で鈴鹿サーキット稲生まで行っちゃうことにします。
途中、快速みえの回数券と通常の乗車券を間違えて両方購入してしまうというぷち天然をやらかしつつ、あとで余った切符の引き取り手も見つかったので結果オーライということに決めます。

かれこれ稲生の駅に着いたのが10時半頃。
ピレリさんとの約束が11時だったので大忙しですよ。
結局遅刻の危険を孕んでいたのでピレリさんに事前連絡しつつ11:04分頃に現場着〜。
げんばちゃく〜。ばんばたく〜。 ←( 'д'⊂彡☆))Д´) パーン

ピレリ広報さん及び参加者のみなさんに若干の遅れを詫びました。すみませぬ

ピレリジャパンの広報さん、とっても良い人でした〜。
さて頂いたパドッククラブパスですが、土曜日のものは水色。
あとでわかったのですが金曜が赤、土曜が水色、日曜は黄色だったみたいです。

さてここで突然の【教えて!ねーさん!】のコーナーです。

「パドックパスとパドッククラブパスって同じもの?」
ブブー。不正解。

パドックパスは基本的に関係者、マスコミ、特別招待者などに限定的に発給されるもので、一般の人がお金を払えば誰でも手に入れられるというものではありません。
一方パドッククラブパスは、様々なチームやスポンサーが関係者や上得意向けの招待用に発行しますが、鈴鹿サーキットで一般客向けに発行するものもあり、それの場合は3日間通し45万円ほどで一般発売されます。

入れるエリアも異なっており、「パドッククラブパス」はピットビルの2階に設けられた「フォーミュラワン・パドッククラブ」のスペース、ピット上のテラス観戦席。「パドックパス」はチームのホスピタリティなどが立ち並ぶピット裏階下のパドックとなっています。

ここから先が意外と知られていないことなのですが、パドックパスを持っていてもパドッククラブには入ることが出来ません。その逆も然りで、パドッククラブパスでパドックに入ることは出来ないのですー。
なので両方に出入りする人は重たいパスを何個もぶら下げることになり大変しんどそうです(笑)。

以上【教えて!ねーさん】を終わります。(ひどいオチ)

我々が発給していただいたのは「パドッククラブパス」ですので、フォーミュラワン・パドッククラブ(どうやら登録商標らしい)のピレリブースにてケータリングの高級ランチやワインをいただきながら優雅にレースを見るのが本分。
ようし、そうとあらば本分を華麗に遂行してやろうじゃないか。

ちなみにパドッククラブの場合、運がよければパドック内を案内してもらえたり、特別にピットウォークの時間が設定されていたりするので、なんだかんだいって人ごみに難儀することなくピットの中はゆっくり見ることが出来ます。

しばらくフリー走行3回目を見ながらピレリさんのスペースでボーっとしていましたが、ピレリジャパン広報さんがお忙しい中わざわざ電話をくださいました。

「ピットウォークはーっじまーっるよー♪」 ←実際にはこんな言い方はしていません

うほ、待っちょりましたピットウォークタイム。
われわれはテンションMAXで階段を駆け下り、ピットにまりまりと侵入して行きました。

【長くなりそうなので分けます】 つぎをおたのしみに。
F1 * 22:50 * comments(3) * - *
今こんなことやってます
こんなことやってるんですよ。

↑Twitterなさってる皆さん。
よろしければ、いえ、ぜひフォローお願いします。

あとレースにあんまり関係ないけど近況など

村に引越したお話は前回のエントリで書いていますが、その村の役場の行事のお手伝いなどをするようになりました。
定住促進事業というのは人口減少傾向にある自治体なら大抵おこなっているものでしょうけど、それほどすごい勢いで人口が減っているわけではないんですよね。うちの村のばあい。
それでも一定の危機感を持ってなにかしようとはしています。

いや実際、5千人弱という小規模自治体の中ではこと利便性が良くて、村民サービスは本当に充実している村なので、こんなに住みやすいところはそうそうないと思っています。
交通の便は「とにかくなんでもいいから乗れる車1台あれば」!
車で動ければものすごく便利で楽です。

この週末「田舎暮らし体験ツアー」のゲストとして参加者の皆さんと色々お話しましたが、ほんと良さが伝わってくれたらいいなあ。

田舎に泊まろうとかダーツの旅にも出なかった知名度としては最低レベルの場所ではありますが(笑)、その中途半端さ加減が住みやすさにつながっているんですよねえ。

レースのほうもがんばりつつ、村のほうもがんばっています(笑)

レースの話。

鈴鹿、行くことになりそうですよー。
ただし決勝日は行けません。
まあ「生観戦なら予選に限る」という人なので決勝はおとなしくTVの前の特等席で見ます。

鈴鹿ではいろんな人に会えますようにー。
F1 * 23:53 * comments(0) * - *
ひっこしましたあああああ(全力で私事
やほー。
引越しやら、二重生活確定やらでバッタバタと過ぎていった夏でした。
ブログの管理ページに飛んだら強制ログアウトされていたぐらいにして、そろそろちゃんとブログも書かないといかんよなあと思いました次第。

もと住んでいた街の隣村に引っ越しております。
村民になりましたー( ^ω^)

中核都市から10kmと離れていないベッドタウンなのに思いっきり田舎の雰囲気が楽しめて便利で楽しくて自由でうれしいことずくめ。もちろん「便利」というのは車があってこその便利さではありますが。
まあ、車で動き回れる年代のうちにそういう所に住んでおきたかった、という動機もありでしたね。
移動手段という意味では、やっぱりある程度年取ったらどうしても市街地中心部に住まなきゃいけなくなる。

そんなわけで新居で初めて見るF1がベルギーGPになるわけですが・・・

ニックが・・・いない・・・⊂⌒~⊃。Д。)⊃

しかしブルーノも好きで応援したいから複雑でもあり。
とはいえ、ルノーは色んな意味で短絡的すぎというか、べつにそこまでニックひどくなかったろ、と思うんですがー。それがF1だと言われればそれまでだけど、あそこまであからさまに特定のドライバー名を挙げてチームに迷惑を掛け捲っているような言い方をするのは人道的に・・・というのは日本人特有の精神文化にすぎなくて、ヨーロッパじゃ通用しない場合もあるってのはわかってる、わかりきってるんだけどさ、、でも、でもさー!!

でもってニック、てことは鈴鹿でも走らないのかい・・・。
友人に山ほどいるニックファンのモチベーションが心配です(-_-;)

しかしスパは大好きなサーキット。
生で見たことないのが残念すぎるぐらい思い入れの強いコースです。
いろいろ雑音の多い夏休み明けのF1界ではありますが、1ヶ月ぶりですし純粋に楽しんで見てみようと思いますぞよ。
F1 * 00:16 * comments(0) * - *
仕事以外で忙しいやまぐちさん
 お、おひさしぶりです(ぜえぜえ

仕事以外で忙しいと題名に書いたのですが、もちろん仕事も鬼のように忙しいのです。
それに加えて仕事以外も忙しいので「暇」と名のつくものが全く存在しません。

あ、そうだ。
先月末の松本の地震の話聞きたい?
聞きたいっしょ(笑)

いや、あの強烈な記憶はここでみんなと分かち合わねば(^_^;)

それにしても震度5以下の地震って全国レベルじゃ一瞬しか報道されなくなりましたねえ(笑)
これも311、M9の大震災の影響とはいえ、ちょっと震源周辺とそうでないところの温度差が激しくて少しイラッときます(^_^;)

これでもウチの回りはまだまだ瓦が落ちっぱなしの家とかガラスがぜんぶこわれてまだ営業できてないゲーセンとかディーラーとか、陸橋が分離してずり落ちかけたやつをあわてて直した痕とかまだまだ地震を感じさせる物品がたくさん残っていますよ。はぁ

ええと震度5が来たのが6月30日だったんですが、29日の夜に震度3が立て続けに2〜3回来てたのです。
で、311トラウマを抱えている上に戦争と災害は人様の一千倍怖がる私ですから、泣く泣く50kmほど離れた街に住む友人に避難&収容を依頼しました。快諾してくださったお友達には心より感謝してます。ほんとこの感謝の気持ちはお墓まで持っていくと思う。Eちゃん有難う。

そんなわけで、もう前日深夜のうちに避難を完了していた私はたいした揺れを体験せずに済んだのであります。
んが、翌日7月1日に仕事の打合せのアポが入っており、自宅に帰ったときに洋服も化粧品も使えない状況になっていたら大変とばかりに、出たばかりの給料を持って働く女のオフィシャル服と鞄と化粧品、そして水やすぐ食べられる食料を一式買い込んで帰ったのであります。

えー。
高さ180cmある食器棚がどーんと倒れてました。
アンティークのスピーカーで自作したカウンターテーブルも・・・
薄型TVは壁に向かって倒れていましたが無事でした。
大事にしていたコーヒードリッパーとかワイングラスとか買ったばかりのお茶碗とかぜんぶ割れてしまった。破片を拾うのに1週間くらい室内でもスニーカーを履いて生活してましたお・・・

270リッターの冷蔵庫が数十センチ移動して冷凍室全開だったし、閉じていたはずのライティングデスクの天板部分がバカーンと開いて「オラ文章書けや」状態になっていました。いや書いてる場合じゃないです。

しかしテレビ関係やコンポやPC、電子レンジや食洗機や洗濯機といったいわゆる金目の家電類が全く無事だったのは不幸中の幸いっていうか奇跡みたいなものです。
カウンターテーブルから落ちてたエスプレッソマシンや電気ケトル、それにマジックボール(空気清浄機)とかFAXとかぜんぶ無事で・・・あああ良かったですわ(´;ω;`)

食器やアナログな調理器具は半分以上ダメになりましたが、そもそもその手のモノを持ちすぎていたので今ぐらいの量でちょうどよくなりました(^_^;)

もう1m以上の高さの家具は持たないと決心し、食器棚も90cmの高さのものに買い替え、耐震器具をがっつり取り付けました。

これで勝つる(笑)

で、まだまだ大地震の可能性が予測される糸魚川静岡構造線から数キロしか離れてないところに今の自宅があって、今後もちょっと予断を許さないので、せめて糸静線が動いても震度7を免れる地帯に移住しようということで引越しを考えております、というかもう今日内見に行ってきました。

2LDK築6年、エアコンは勿論シャンドレやウオークインクローゼットなど完備して家賃4万8千円(笑)
さすが郡部・・・ていうか村・・・。
というわけで、市民から村民になる公算がけっこう大です。

でもコンビニすぐ近くにあるし5km圏内にショッピングモールとか百貨店(!)とか巨大な産直とか揃いまくってるから全然辺鄙という意味の田舎じゃない所なのよね。
そこに住めば万が一、糸静線が活動してもこの前ぐらいの震度でなんとか済むらしいです。
高台で平地だし、数百メートル先に裏山あるけど低くてがっつり岩盤層だし森林は青々していて沢もないし、ダム由来の河川の流域でも無いので、もう決めようかな。・・・という現状。

自宅兼アトリエをがっつり構築して、人を呼べる空間を今度こそちゃんとつくろうと思うよ。
大変な目にあったけど怪我も何もしてないし、どうせならポジティブに楽しい引越しを考えようと思ってます。
街からちょい遠くなってあんまり飲みに行けなくなりそうなので、直した自作カウンターでバースペースを充実させるよ。

お小遣い貯めてロックミシン買って、ちゃんとお店で売れるお洋服を作れるようにしたいし。
ほんまに怖かったですけど、今はとことん明るいです(^_^;)

そしてこれまで通り、レース場にはがっつり出没します。
みなさま、サーキットでは変わらず声を掛けてくださいましましー。
F1 * 21:41 * comments(0) * - *
ホレ!ホレ!カナダGP完全版見て愛宕さんにお詣り!
 というわけで先週の土曜日、やっと見ました。カナダGP。

ファイナルラップでドラマが生まれるなんて最近スーパーGT以外で体験してなかったので(笑)、21世紀のF1でそれが見れちゃったということ自体に思わず打ち震えました。

バトンはいわゆる粘り勝ちですね。可夢偉君も勿論そうですが、彼の場合はもはや
「いつものアレ」
みたいな感じになりつつあります。
とうぜんそれはすばらしいことなので、そのうち「いつものアレ」が表彰台のてっぺんになってくれないかなー、などと妄想しつつシャワーをあびる優な感じの蒸し暑い夏の夜です。

ちょっと気合いが入ってきたかなー。
ひとの薦めで始めたビール酵母とLG21が腸内でいい仕事をしていて、おなかの調子がいいだけでなく体力もついてきました。

さて。さて。
ディレスタはカナダでも可愛かったが、かわいそうだった。
ていうか、しみじみ思ったんですが
ほんとにあいつはサルだな
と。

スーパーGTに行ったときに、500の某チームで仕事してる子と一緒に、300の某Aスピードの2人のドライバーって
「猿(金)と猿(黒)」
って感じだよねーとか言って笑ってたんですが(おふたりすみません(^_^;))、
ついでなのでそれにディレスタを加えて
「猿(金)」
「猿(黒)」
「猿(外国)」
でいいんじゃないだろうか、とか思ってたらテンションあがってきて梅酒が止まらなくなってきた。そんな蒸し暑い夏の夜です。

----------------------

さて。
そういえば311の日、私は午前中に松陰神社にお詣りしていたんですよね。
みんなご存知かと思いますが松下村塾で有名な吉田松陰先生を奉ってます。
基本的に学業がうまくいくようにお詣りするところです。

こんど、防火神を奉った愛宕神社に行かなくちゃと思っています。
一度熾してしまったら二度と消せないプロメテウスの火といえども、日本の原発ならば日本神が鎮めてやるぜい、との心意気。
あたごさんにはカグツチという幼児の姿をした火防の神様がいらっしゃるのです。

鎮まれ原発よ!憧れの福島浜通りに私を再び降り立たせておくれええ。
何十年先になっても、私が生きているうちにもう一度行けるものなら行きたい。

私が5年ほど暮らした長野県の飯田市にも、とても大きな愛宕神社の分社があります。桜の木が全国的に有名です。
なんで飯田に大きな分社があるかってえと、飯田市って世界一の煙火の街といわれていまして。要するに煙火=花火です。全国的には花火は夏のものですが、飯田の街では真冬でも容赦なくスターマインの花火をどんどん上げます。
今でも時々飯田を訪れますが、あれは未だにカルチャーショックから抜け出せませんw

そういえば敦賀のもんじゅって今修理中らしいけど、
「修理する」=「また動かす気だ」
ということにほんとうに今更気付いたよ・・・orz
また動かす気がなければほっといていいんだもん。地震や何かの天変地異さえないのなら放置が最も得策なのですし、、あ、でも現況のエラーを潰さないことには制御棒が使えないのか。なるほど。

とっとと動かす気じゃないことを祈ります。
それと「ふげん」は、現在廃炉へと向けた長期インプレッションを得るための実験施設となっていることを今更知りました。我々が学問をやっていた時代には「もんじゅ」など影も形もなく「ふげん」が現役で稼動している時代だった。

しかしそう考えると、「増殖炉」系の施設は耐用年数が一般の原子力発電所より短いのかな?要するに短命なのにえらいコストと技術かけてるんだなー使ってるモンあれだけ危ないのにーどうなの。としみじみ思うわけです。

と、やたら原子力のことを調べざるを得なかった数ヶ月だったわけですが、
そこでわたくしが得た結論といったらば
「まー騒いだ所でどうこうできるもんじゃないし」
というお粗末なものです(んが自信を持って正論だといえるw)。

数十年後、私がヨボヨボと歩いている頃に
「あー原発とか紅茶キノコとか超なつかしーうけるー」
と、紅茶キノコあたりと並び称されて懐かしがられるぐらいになっていたらいいんじゃないかと思う。なににしても時間はかかるし。日本はその頃メタンハイドレート大国になっていて、ドバイやアブダビ並みに豪華絢爛な街並が全国を埋め尽くしているさ、、それを見届けてから草葉の陰に隠れるつもりでいます。今から。
F1 * 23:56 * comments(2) * - *
ビリっと来ないってすばらすぃね
まず重大なご報告があります。

カナダGPですが。

もうわたくし病を患った老人らしく「もう起きてらんないから録画に頼って寝る。月曜普通に仕事だし」と、もう端から決意していたので、えらく健全に日曜から月曜へ日が廻る頃にはギャースカ寝ていたわけです。
で、録画が全部見られるまではネットのニュースなんか見ずに、結果は自分の目で確かめようと。
思っていたわけです。


月曜の仕事を終えて張り切って帰宅しましたさね。
録画をさっそく見始めましたさね。

赤旗を延々と2時間見せられることになりました
共産党のなにかかとおもいましたよ

しかも我がBDレコーダー、こういうとき臨機応変に録画延長とかしてくれてません。
さあいよいよ再スタートです!…ってとこ。で終わ。り。

CSの実況をやってたTアナ、あなたが予選中継のおわりに
「さあ決勝では赤旗は出るのか!」
と、おそろしくとんでもないあおり文句を言っちゃたりするからですよ…
スポーツの実況として大変アレですから(^_^;)
赤旗中のえらく長い沈黙×数十回→今宮さんに咳払いで煽られるとか、他にもいろいろあって後からいろいろ怒られたとは思いますが…初実況ならばまあ普通です。Tアナめげずにがんばってください。

そんなわけで、わたくしまだカナダの赤旗以降の経過、最終的な結果を一切知りません。
そして決勝の再放送は18日の土曜日までありません。
もうこうなったら土曜日まで情報を遮断する予定です

普段は結果のネタばれとか一切気にしないタチなんですが、こうなったら意地です。
この目で!結果を見届!けて!やる!ぞ!土曜日に!
もし意地悪などなたかがここに結果をコメントしてくださっても土曜日まで確認しませんよ!w

さてF1の話はこんなところでいいかw

------------

ええとひとつ前のエントリでも触れましたが、現在顔に発疹が出ておりましてたまにそのせいで熱まで出るという有様、いったい市販の化粧品を顔につけてよいものかどうかさえわかりません(^_^;)
しかたがないので皮膚科の先生に手作り化粧水の作り方を訊きました。

もともとお医者様が考案されたレシピで、なおかつ数年前に健康雑誌でブームになった「美肌水」を、まだまだ夢も希望も必要な年代のオナゴ向けにアレンジしたもののようです。元祖美肌水は水道水にガーッとグリセリンぶち込むみたいな夢のない作り方なんですがw

↓先生のレシピ+私が必要なものをプラスして考えた化粧水。

------------
・精製水200ml
・グリセリン小さじ1(2.5gで計算)
・尿素(粉末)5g
・ヒアルロン酸原液数滴
・コラーゲン原液小さじ1/2
------------

先生のアドバイスとしては「グリセリンは少し多めでも良い、尿素はしっとりするけど角質をはがす効果もあるので入れすぎないように」だそうです。
クエン酸が大丈夫な人は防腐剤代りにちょっとだけ入れるのもいいそうです。私は1度入れてみてピリッと来てしまったのでやめました。

そんなわけで防腐剤とか全く入っていないので冷蔵庫保管で、且つ浴びるように(あびる優ではないw)使っています。
目に全くしみないし、たいへん調子がよろしい。
アレルギー薬やワセリンと1週間ほど併用しながら治療してきましたが、調子は上向きです。

先生によるとどうもローヤルゼリーのほか、植物エキスのいくつかがアレルゲン的にあやしいらしいのです(クロレラとか)。
CoQ10とかコラーゲンやヒアルロン酸のほうがむしろ肌に合ってるっていうね…。
これらは調子如何で混ぜても良いのでアンチエイジングを少しでも願って追加。
あ、CoQ10は単価が高いしチューンメーカーズあたりでないと手に入らないので入れてません。

しかし化粧水つけてピリッと来ないのって1ヵ月半ぶりくらい。
ピリッと来ないっていいねえ。

今は、病院処方のワセリン(製品名:プロペト)だけに化粧水あとの保湿は頼ってますが、調子が良くなったら自分に合うものだけを使ったクリームも手作りしてみようかと。
しかしこのプロペトも調子がいいんですよね。粘膜にも使えるし。
調べたらコレ、手作りクリームの基材としてもよく使われてるらしい。
病院にしかないと思ったら市販もしているらしいので、クリーム作りの時はこれを基にしていろいろ混ぜてみようかな。塗ったらちょっとテカりますがw

そんな感じで心っぽい内科とか皮膚科とか整骨院とか、医者代に1月いくら使っているのだろう…。いよいよ医療費控除が必要な身分になってしまうのだろうか。はううう
F1 * 22:07 * comments(0) * - *
中国GPすっごく面白かったですが、まだ闘病記
中国GPさいこうでした。
久々にF1を夢中になって見られましたよー。
いつクラッシュとか煙吐いてスローダウンとか出るかと思ってびくびくしながら見てたんですが。

ウェバーもう大好き(笑)

というわけで、だいぶ良くなったかしら。F1が面白いことに感謝しましょう。

あっちの症状のほうは、まあ
I still sometimes faint in the day. I want to get well :(
んな感じでございます。本日も昼間に軽く意識を飛ばしてしまいました。
昏睡すること2時間ほどで復帰。

しかし3週間前に比べればよほど健康だ。

それと、F1開幕戦から改めてまじめに通し見したのですが、
わたくし今年は主にディ・レスタ担当でまいりたいと思います。(笑)
なんてかわいいやつなんだー!

ディレスタのお陰でちょっと元気になったかもしれない。というか早く良くなりたいと思うようになった。
私と同じく心が被災しちゃって不安に悩まされてごわーんと凹んでいるあなたはディレスタの走りをご覧になることでリハビリ効果が得られるかもしれません(※効果は個人差によりますw)。

あとは仕事中とか作業中に意識を失わなくなればなあ、、、
F1 * 23:20 * comments(0) * - *
経過報告。
 うっかりCSのマレーシアGPを見逃してしまい、地上波を見ながら補完中。

さて敢えて包み隠さず、震災による急性ストレス障害で現在治療を受けているわたくし。

推定全治1〜2箇月という流れでお薬を飲んで様子見中です。
うっかり東京で遭遇してしまった大震災に関しては、人につぶさに話せるくらいの精神状態には戻ってきました。

まだ、人が戦ったり争ったりしているところを見るのがちょっと怖いので、F1もそれなりのプレッシャーを感じながら見ています。(じつは開幕戦は怖い気持ちが先行して並みの精神状態で見ることができなかった)

さて、目を慣らしつつ続きを見ます。
F1 * 00:24 * comments(0) * - *
開幕戦と、遅延のお詫びと

F1が開幕しました。
いきなり後味の宜しくない展開も待っていましたが、それでもチーム・ドライバー達が日本の災害に対して最良の形でエールを送ってくれたことはなによりでした。

正直、もう日本なんて国自体はF1にとってはお荷物と思われて仕方ないと思っていました。小林可夢偉という素晴しいドライバーが現在孤軍奮闘しているのが実情で、それを私たちの予測を超えたレベルで高く評価してくれているだけでも有難いと思っていました。

それ以外でF1にとって日本なんていったら、もうすでに沢山のお金を払ってくれる大企業も全くいなくなり、そのうえ「F1にとってはたいして信用のおけない国」と思われて十分なくらい無責任でひどいこともいっぱいしちゃった国なんです。

だから、可夢偉君やザウバーが喪章を付けて走ってくれるかなー、それぐらいでも全然十分だな・・・ぐらいの期待しか正直持っていなかったところ。
それがびっくり。
すべてのドライバーの協力のもと、素晴らしいビデオメッセージをFOMが作ってくださって。

ええいたとえ他に何か下心があったとしても(笑)、FOMとバーニーってばやっぱり日本は何か持ってる国なんだといまでも思ってくれてるんだな!

と、まあそれだけでもう感激しちゃって、内容はさておきいい開幕戦でした!(笑)

----------------

さて個人的なこと。

3月11日の東北関東太平洋沖地震の折ですが、わたくし大都会東京のど真ん中で超高層ビルと首都高に挟まれて死ぬんじゃないかという恐怖におそれおののきまして。

松本の自宅に帰宅した後にも栄村地震の余震が続いたり、自宅近辺で国内最大級にアブナイと言われている断層直下のちっさい地震を何度も体験したりなどしまして。ああもうでかいの来る、もしここで直下のでかいの来たら阪神以上って予測されてるやつが震源自宅の数キロ先で起こる、とか想像するだけでまっすぐ立って歩けないぐらいにフラフラになりまして。

情けない話ではありますがどっかのバンドマンの人のようにやまぐちさんも倒れてしまいました。診断名も「急性ストレス障害(ASD)」ということで、あのバンドマンの人と同じです。

今は慢性化しないようにお医者に通って薬を使うなどして治療中です。
本当は仕事も休んでのんびりしたいのですがそんな時間的余裕も金銭的余裕もなく、まして援助してくださるような人間は誰もいない状況なので自らの血や肉の元は自らで確保するしかなく、普段の勤めだけはもう年度末進行であくせく働くしかない状態です。

それゆえ、もう弱音を吐かざるを得ない状況で大変申し訳ありませんが
「F1☆Girls」さんに掲載いただく予定のF1ドライバー紹介の執筆が遅れています。
開幕時には全員載せたかったのですが、ゆっくりできる時間に楽しみながら執筆を進めていきますことなにとぞお許しください。いまの状況下で決して多くはない「ふさぎこんでいない時間」にこれを書くのが今は数少ないやり甲斐を感じることのひとつでありますこと、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

現在のつらい苦しい状況にむしろ客観的にびっくりしてしまってポカーンという気分ではありますが、友人や仲間たちの助けを受け「普段あんな人でなしだったのにごめんお・・・」とありがたい気持ちでいっぱいです。

これぞやまぐち、と言わんばかりの華麗なる人でなしに復活いたしますので(冗談です)
今しばらくお待ちください・・・

Girlsさんの記事はこの期間もちゃんと書き続けます。

F1 * 12:19 * comments(1) * - *
若干ですが被災しました。
3月11日の地震につきまして、、
まずは被災されてしまった皆様にはお見舞い申し上げます。
そして被害に遭われ亡くなった方にお悔やみ申し上げます。

この日、実は都内にいました。
渋谷で、左に首都高、右にセルリアンタワーを見ながら歩いていたら、何か聞き慣れない物音がした矢先に周りのビルから沢山の人が飛び出して来ました。
何かが起こったな、と思った瞬間に足下が上下左右のフライングカーペット状態。
地震にしては大きいな、ていうかこれはまずい、下手したらどうにかなるかもという勢い。
セルリアンタワーがミシミシ言うどころか、犬の遠吠えのような音を立ててゆっさゆっさ目の前で揺れております。

この建物が倒壊することは無いだろうけど、ガラスとか降ってきたら本気でやばいかも。

とにかくできるだけビルから離れたところ(といっても歩道上なのでしれていますが)へ移動し、揺れが収まるのを待ちました。
運良く同行していた方がいたので、どうするか相談。

「たぶん電車動かないよねえ」
「どこかカフェで時間潰しますか」

バーガーキングが空いていたので入りました。
そしたら二度目の揺れ。
食べてたのに外に飛び出しました。

駅へ行こうとしたけど、すでに駅の周りに人だかり。
これは当分動かないな、と判断して帰る予定だった高速バスターミナルを目指して歩きました。 渋谷→新宿です。
代々木あたりのスターバックスが空いていて助かった。

新宿駅は既にシャッターが閉まっています。
今日はだめかもわからん、、

この時点でわたくし、立派な帰宅困難者になってしまったのです、、
この後、私達は予定外のサバイバルを体験することになるのでした。

(つづく)
F1 * 23:49 * comments(0) * - *
<<new | 1 / 64pages | old>>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Search this site.
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENTS
  • 開幕戦と、遅延のお詫びと
    mina (03/30)
  • 新年のご挨拶&セナ映画の感想
    hope (01/05)
  • エンジン1つで変わるもんです
    くま (12/21)
  • エンジン1つで変わるもんです
    なめ (12/18)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    shishimaru (02/15)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    こひな (02/14)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    GOママ (02/13)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    悪のOL (02/11)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    min (02/11)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    ko (02/08)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
       
COUNTER
 
 あわせて読みたい
SCOUTER
OTHERS