ヱフワンねーさん。

モータースポーツ中心に書いてるライターやまぐち禮の,F1を中心とした『モータースポーツ情報所見』。※お仕事に関する連絡はこちらまで★Twitter http://twitter.com/hgrn_6810_913
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * - *
pray
 今日は祈ろう。
 神様のもとに帰った神の子たちに。 

 ファラ・フォーセットもマイケルも安らかに。
Rock&TechHouse! * 03:03 * comments(0) * trackbacks(0) *
YESを聴いてFSSを読もう
 突然ですが。
 うら若き頃夢中になった漫画のひとつである
 『The Five Star Stories』を猛烈に再読したくなりました。

 単行本は実家にあるんです。たぶん。

 んが。

 親に送ってくれと言ってもおそらく捜索不可能と思われるどころか,たぶん次に発見されるのはあの家が取り壊されるときだろうというくらいディープな収納のされ方をしていると思われるので諦めました。

 で,けっこう沢山売れた漫画なので今でもおそらく入手がかなり容易だろうと思われます。しようがないので再度自宅用を揃えようという結論にわりと簡単に到りました。

 いま純然たる本編の単行本って12冊くらい出てるんでしたっけ。
 場所とるなー。収納場所を確保しておかねば。大判コミックスだし

 ただ,FSSもいいんですがその前のデビュー作『FOOL for THE CITY』のほうが自分としては思い入れが強いデスヨ。作者が70〜80年代のHR/HM(てかプログレ寄り?)大好きらしく,それに対する愛がてんこ盛りにこもってます。

 そうなんですよ,この作者さんはたぶんロボットアニメの作画家としていちばん名を知られてるんだと思うんですが,私にとっては超ディープな1ロックファンとしての存在のほうがでかいって気がしないでもない。

 なんかひとつの分野に対する愛が半端なく強いと,そっから生み出される空想の力も半端ないもんになるんだなぁと初めて思ったのはFOOL for THE CITY初めて読んだ中3,受験生のときだったかと。
 自分,いい意味でそういう面じゃ当時からぜんぜん成長してないぜ。

 ロックンロールはファンタジーであり,またリアリティなんすよね。

 しかし,あの作品,ほんとに再開されるんでしょうか……(汗)
Rock&TechHouse! * 22:41 * comments(0) * trackbacks(0) *
<<new | 1 / 1pages | old>>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Search this site.
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENTS
  • 開幕戦と、遅延のお詫びと
    mina (03/30)
  • 新年のご挨拶&セナ映画の感想
    hope (01/05)
  • エンジン1つで変わるもんです
    くま (12/21)
  • エンジン1つで変わるもんです
    なめ (12/18)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    shishimaru (02/15)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    こひな (02/14)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    GOママ (02/13)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    悪のOL (02/11)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    min (02/11)
  • 「モータースポーツ愛好家」のイメージは内外で乖離している
    ko (02/08)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
       
COUNTER
 
 あわせて読みたい
SCOUTER
OTHERS